健康で簡単に痩せられる置き換えダイエット

ダイエットは運動に食事制限と辛い事ばかりなのになかなか効果が表れなかったり、やめた途端にリバウンドしたりと悩みはつきものです。

そんなダイエットを毎日のちょっとした工夫で効果が期待できて、しかも長く続けていくことができる置き換えダイエットがオススメです。

置き換えダイエットと聞くとやは辛い食事制限だったり、栄養が偏ったりする心配がありますが、実はそんなに難しいことではなく誰でも気軽に今日から始めることができる簡単ダイエット方法なのです。

置き換えダイエットに向いている食べ物

まず置き換えダイエットと聞くと専用のダイエット食品を思い出します。

飽きないようにそのようなものを使うこともいいですが、身近にある食べ物から始める方法が簡単です。

置き換えダイエットに向いている食べ物は低カロリーで少量でもお腹にたまるバナナやりんご、豆腐、ささみなどがあります。

さらに、野菜スープやスムージーなど水気のあるものも腹持ちが良くなるので向いています。

栄養が偏らない置き換えダイエット方法

置き換えダイエットは食事の量が減ることで栄養面で心配がありますが、偏らないための方法として一日一食だけを置き換えることと、置き換えの食べ物を毎回違う食べ物にすることで解消できます。

一日のうち2食は通常の食事をして栄養を補給し、毎回違う食べ物で置き換えることで様々な栄養摂取することができます。

さらに、置き換える食事は夕食にすることで、寝て間に余分な栄養を吸収心配がなくダイエット効果もアップします。

まとめ

簡単とはいえ食事制限なので、始めのうちは辛く感じることもあるかもしれません。

しかし、楽して痩せる事はできないので継続していくことが重要になります。

夕食の置き換えダイエットを一カ月続けることができればダイエットの成果は確実に表れ痩せた事を実感することができるでしょう。

脂肪を燃焼させるための筋トレ方法

脂肪を燃焼させるための筋トレの方法は、筋力や筋肉量のアップの方法と少々違います。

『筋トレの際の使用重量と1セットの回数について』

脂肪を燃焼させる為には、通常に使用している重量よりも軽めの物を使用します。
通常は、1セット10~15回でトレーニングを行う場合が多いですが、脂肪燃焼の為には、1セット20~25回で行います。

必然的に使用重量は軽くなります。

そして、3~5セットのトレーニングを行っている場合は、7~10セットに増やします。
また、通常のインターバル(セット間の休憩)も短くします。

かなり、きついように思えますが、重量が軽い分トレーニングとしては楽かも知れません。それよりも、回数を行う気力が要求されます。

『有酸素運動を取り入れましょう』

脂肪を燃焼させる為には、有酸素運動を取り入れましょう。

GYMでトレーニングをしているなら、エアロバイクがベストです。

負荷を軽めにして、長い時間行います。最低でも30分は行いましょう。

また、普段の生活でも、駅の階段を使いエスカレーターやエレベーターは使わないとか、一駅手前で降りて歩くということも効果があります。

その際も、ただだらだら歩くのではなく、背中を伸ばし腹筋に力を入れて歩きましょう。
歩幅も広めにし、1分間に120歩を目安とすると効果が出ます。
筋トレで脂肪を燃焼させるのは、他の方法よりも効果が出やすいものです。

慣れないうちは、続けることが大変かもしれませんが、毎日鏡を見て自分の体をチャックしていると、余分な脂肪が取れていくのが良く解ります。

きっと、素敵な服も似合うようになります。